こんにちは。新しいキャラクター ぎゅっとくん です。


 ぎゅっとくん
 ぎゅっとくん

 

 

新しく 色育(いろいく)のキャラクターができました。


名前は、ぎゅっとくん と言います。

 


色育で大切にしているもののひとつに、

「親子のスキンシップ」があります。

「脳は肌で作られる」とも言われています。

子どもをぎゅっと抱きしめる、

ハートをぎゅっと抱きしめる、

キャラクターの名前にはそんな思いを込めました。

 


葉っぱのような形の頭には、

「3」という数字の意味を込めました。

1は個人、

2はペア、

3で初めて、グループと言われるようになります。

「みんなで色育を広め、育てていきたい」という、

そんな思いを込めています。

 


また、「3」には、

三人よれば文殊の知恵、

石の上にも三年、

三本の矢、

などの前向きな諺があります。

 

手と足は「若葉」のかたちです。

どんどん成長していく春の若い芽のイメージです。

新しいことにチャレンジする勇気を持ち、

一歩一歩、進んでいきたいと思っています。


大きく広げた手は…。

あなたにはどのように見えますか?

答えはいろいろあると思います。

今度教えていただけたらうれしいです。


沢山の思いを込めた「ぎゅっとくん」を、

どうぞよろしくお願いいたします。

 


このぎゅっとくんは、

わたしが鉛筆書きしたものを、

デザインを勉強中の息子(22才)が描いて完成しました。

親子で作業ができたことを幸せに思います。

 

このキャラクターを作るのあたり、

名前は愛知県の色育アドバイザー 藤原利隨さんにアイデアを、

デザインでは神奈川県の色育アドバイザー 三上美由紀さん、

にお手伝いをいただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

はじめまして。(ぎゅっとくん)